税理士や弁護士などの専門家に相談しよう~専門家に頼もうか~

business

サポートサービスの利用

team work

双方が離婚に同意している場合は、スムーズに離婚することができますが、片方が反対していたり、慰謝料でや財産分与でもめたりすると、話し合いで決着がつかないことがあります。そういう場合は、サポートサービスを利用しましょう。

この記事を読む

費用がかかる

弁護士を利用する際にかかる費用について

job

離婚に関する具体的な交渉を自分では行わず、弁護士に任せてしまう人がたくさんいます。夫婦仲が良い時であれば何でも和気あいあいと相談することができますが、これから離婚しようとしている夫婦がそのような状態で仲良く話し合えるわけがありません。多くの場合、双方が感情的になってしまいますので、まとまる話もまとまらなくなってしまいます。また、そこに至るまでに様々なことがあって、相手の顔を見ただけで体の震えが止まらなくなってしまうような人も実際にいます。ですので、無理に自分自身で対応しようとはせず、弁護士を代理人に立てるという方法は、とても賢明な方法だと言うことができます。気になってくるのがその費用ですが、トータルで50〜100万円前後の費用がかかるケースが多いです。

離婚専門サービスを利用するメリットについて

弁護士が提供する離婚専門サービスを利用すると、先程述べたように、相手方との話し合いをスムーズに進めることができるようになります。また、離婚問題を数多く取り扱ってきた弁護士を利用すれば、一般的に妥当だと思われる結論を出せる可能性が高くなります。有責配偶者の中には、自分の否を決して認めず、世間一般では通用しないような言い訳を並べ立てて、慰謝料や養育費の支払いを拒否しようとする人がいます。そのような人と夫婦2人だけで話し合いをしても、決して良い結論を導き出すことはできません。でも、経験豊富な弁護士に代理人になってもらえば、万が一裁判になった場合にはどのような判決が出されるようになるのかなどについて、具体例をあげつつ交渉を進めてもらうことができるので、有利な結果を得られる可能性が高くなります。

弁護士が間に入る

women

離婚問題では、当事者の話し合いだけで解決するケースは少ないです。そういう場合は、当事者の間に弁護士が入って話し合いをすることで、解決に近づくことができます。知識を持っていると話も進めやすいです。

この記事を読む

問題解決する1つの方法

discussion

離婚問題をかけているなら、弁護士の離婚専門サービスを利用した方が良いです。このサービスでは無料相談を行っていることも多いので、積極的に利用して、自分に合った法律事務所を探すことが大切です。

この記事を読む